積水ハウス 価格帯

積水ハウスの商品の価格帯について

積水ハウスが提供している商品の価格帯について紹介します。

 

 

 

積水ハウスといえば、創業から1960年代まで販売されていたセキスイハウスをはじめ、グランドメゾン、シャーメゾン、シャーウッドといったRC造、木造の一戸建て、アパート・マンションの集合住宅の大手企業です。

 

 

 

その、積水ハウスの価格帯は、商品や構造によって分散されている傾向にあります。

 

 

 

低価格帯のところが、Mナチュラで1坪あたり55万円です。

 

 

 

Mナチュラは木造軸組構造のシャーウッド構造の2階建ての木造住宅です。

 

 

 

同じ1坪あたり55万円の商品が、BeFreeです。

 

 

 

BeFreeは、鉄骨軸組構造のユニバーサルフレームシステム構造の2階建ての木造住宅ですが、1坪55万円から65万円の価格帯です。

 

 

 

一番高い価格帯が、IS STGE、BIENAの1坪あたり85万円です。

 

 

 

IS STAGEは、鉄骨軸組構造のユニバーサルフレーム構造の一戸建て住宅です。

 

 

 

IS STAGEと類似商品のIS ORDERは、構造はIS STAGEと同じですが、価格帯が1坪75万円から80万円です。

 

 

 

BIENAは、重量鉄骨構造のβシステム構造の3階建てのRC造住宅です。

 

 

 

1坪あたり75万円から85万円です。

 

 

 

BIENAのβシステム構造は、従来のラーメン構造をフレキシブルに自由な構造を実現できた事により、施工の幅が広がることからコストにも幅が広がることにより、1坪あたりの坪単価に開きがあります。

 

 

 

他には、平屋住宅でシャーウッド構造の木造住宅緑の家は、1坪あたり75万円から80万円です。

 

 

 

同じくシャーウッド構造の2階建て木造住宅のエム・グラヴィス・ステージは1坪あたり75万円から80万円、グラヴィス・ベルサは、1坪あたり60万円から65万円です。

 

 

 

一番高い価格帯は85万円で、一番低い価格帯は55万円ですので、55万円から85万円の価格帯が積水ハウスの価格帯の相場だといえます。

 

 

 

構造や邸宅、2階建てといった造りで価格は異なりますが、住宅の外観や内部の邸宅感、商品バリエーションなどを考慮すると、他のハウスメーカーよりは、やや高めに感じるところはあります。